2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花筏

    風邪がやっと治ったばかり5/1 甥と彼女が来るとの電話。
    病み上がりを押して大掃除、寝ていた一週間分を息も付かずに掃除
    して草臥れ果てた。
    泊るのはビジネスホテルにと思って居たが十歳ごろ来て以来なので
    楽しみでもあった。1泊位は泊めて上げなければ、、、、
   
    しかもフィアンセは外国の方なので、パジャマ代わりに大急ぎで、
    私の若い頃の浴衣を洗って糊付けして待った。

    4:30ごろ日光へ行って来たよと二人、彼女は人懐こくて凄い美人だ
    名前はエレーナ、彼女は某テレビのスペイン語講座に出ていた。
    その関係で今は某大学の講師。
    でも家の甥も良く見ると美男で見劣りはしないし、お似合いかも?
    彼女控え目で日本女性の失った物を持ってる様な感じ、日本語も達
    者で全く困らない。
    パジャマ代わりの浴衣に大喜びだった。

    2日お城へ行ったが花は散って葉桜だったよ、、、と。
    流石若者、一日歩きづくめで夜7時頃の電車で帰っていった。
    暫く振りで大騒ぎの楽しい二日間ではあった。

        
 
    鶴ガ城お堀の花筏
       hanaikada
   
            吐息まだ聞こえるように花筏
  
 




  
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ciityan.blog.fc2.com/tb.php/262-0bdaf56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

話題 «  | BLOG TOP |  » 桜

プロフィール

 艸 花(2)

Author: 艸 花(2)
ようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。